心のアトリエは銭湯

銭湯、時々日常

銭湯日記その㉒

こんばんわ!

今日も元気に銭湯日記です!

今日はゴールデンウィーク最終日にはしご銭湯してきたのですが、それを順番に記事にして紹介していこうと思います!(決して記事の数稼ぎじゃありません!笑)

まずは一つ目!!

こちら!

f:id:miku778:20180510223659j:plain

f:id:miku778:20180510223715j:plain

台東区にある、曙湯さんに行ってきました!!

写真を見てください!!

この素晴らしい日本家屋の佇まい!!

もう入口から最高なお風呂の雰囲気がプンプンしますね。。。。

 

入ると、左手に番台があります。

左側が女風呂・右手が男風呂でした!

番台で460円を支払い、脱衣所へ!!

脱衣所は昔ながらの雰囲気を残しつつも綺麗です。

脱衣所にちょっとした中庭的なものがあり、ゆっくりと外気浴が捗りそうです!

 

ありのままの姿になって、浴室へ!!

扉を開けると、目の前がカランで奥に浴槽があり左手にジャグジー風呂がありました!

まずは体を清めて、ジャグジー風呂へ。

ジャグジー風呂は何でしょうか・・・・ちょっと隔離されていると言いますか男だと少しロマンを感じるような作りになっています。

温度は、下町銭湯にしてはややぬるめ。(ぬるめと言いつつ普通のお風呂と同じくらい熱いです)

この日は15時のオープンとともに入ったので実質一番風呂かな?

銭湯で一番風呂って初めてだなーーーー贅沢だなぁ・・・・申し訳ない!!って気持ちでした。

水風呂がないので、水をケロリンにためて浴び、奥の浴槽へ。

奥の浴槽はミクロンバイブラ湯とジェット風呂でした

お湯の温度は下町銭湯よろしく、かなり熱め。

いかにも下町の銭湯って感じの熱さです。

私は三河島にある帝国湯さんに行っていたので熱いお湯になれていましたが、初めてだと結構辛いかもしれません。

でも、ジャグジー風呂はとても入りやすいので大丈夫!楽しめますよ!

 

ミクロンバイブラ湯でポコポコ泡で疲れを癒して、水を浴びてまたジャグジー風呂へ。

ゆったりと交互浴を楽しんだ後には、脱衣所の中庭でのんびりします。

椅子に座りながら、うちわであおぎつつ、のんびりする。

しかも天気が良かったので気分は最高でした。

 

昔ながらの銭湯をしっかりと楽しむことができる、落ち着いた銭湯です!

少し心が疲れた時に行くとめちゃくちゃ癒されるんだろうなって感じの銭湯です!

 

また行きたいなぁ。

 

これだから銭湯は止められない!!

 

それでは!

 

追記

曙湯さんからついに銭湯スタンプラリー始めました