アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その㉗

こんばんわ。

銭湯日記その㉗です。

前置きをすっ飛ばして、今回行ってきた銭湯はこちら!!

f:id:miku778:20180520215108j:plain

台東区にあるひだまりの泉「萩の・・・」あれ?

あれれーーー?

 

f:id:miku778:20180520215238j:plain

この日は5月15日でした。夜空がとても綺麗で、夜風も気持ちよく絶好の銭湯・サウナ日和でした。

あれ、15日だから・・・・、萩の湯休みじゃん!!!

なにこれ!!なにこの仕打ち!!

こんな感じで1秒途方にくれましたが、荒川区台東区はこんな時に行ける銭湯が多数あるのです。

そんなわけで速攻で切り替えて、勝手にホーム銭湯と思っているこちらに行ってきました。

 

f:id:miku778:20180520215546j:plain

f:id:miku778:20180520221525j:plain

もう何度もこのブログに登場していますね。笑

荒川区西尾久にある、梅の湯さんに行ってきました!!

梅の湯さんも齋藤湯さん同様に何度行っても感動が薄れないし、めちゃくちゃ体が整うので本当に大好きな銭湯です。

 

この日は、銭湯スタンプラリーを開始してから初の訪問でした。

460円を券売機で購入し、受付に渡します。

この時に一緒にスタンプラリーのスタンプももらいました!!

やったぜ最高だ!

 

脱衣所へ行きます。

脱衣所も綺麗で、広くてやっぱり良いなぁ・・・と思いつつロッカーを確保。

ささっと全裸になり、浴場へ。

 

手前にカランがあり、左手からサウナ・水風呂・高濃度水素風呂・ジェットバス系・薬湯があります。薬湯の扉を開けると露天風呂があるのです。

カランは数が多いですが、その分お客さんも多いので結構混んでいる印象です。

梅の湯さんはシャンプー・ボディーソープが備え付きなので手ぶらでふらふら行けちゃいます!

 

薬湯がいわゆる熱湯でこの日は実母散です。

実母散の漢方独特の香りがとても好きなんです。

薬湯は熱すぎず、ゆっくり入って体を芯から温めることができます。

 

水風呂は体感的に18℃前後。すーーっと入れてゆっくり深呼吸しながら整えます。

 

高濃度水素風呂は今のところ、梅の湯さんでしか見た事がないです。

水素の気泡で真っ白で、ややぬるめの温度でとても入りやすいです。

炭酸泉と同じように、水素が体に付着して、なんだか落ち着きます。

水素風呂は様々な効能がありますが、実際に梅の湯さんに行って体験していただくのが良いかなと思います。

 

サウナは5人くらいが入れるサイズで、木の香りが体を抜けていきます。

温度・湿度共に初心者サウナーの私はとても好きです。

熱すぎないので無理なく、しっかりじっとりと汗をかいて体の毒素が出せます。

 

露天風呂は屋根が吹き抜けのようになっていて、外気浴しながら空を見上げてセンチメンタルな気分になるのがおすすめです。

バイブラの強さも良い感じで、お湯は露天風呂なのでやや熱め。

外気浴+サウナ+水風呂+水素風呂って抜群の楽しさが詰まっています。

 

ジェットバスは意外に勢いがありますが、それが固まった筋肉をほぐしてくれるので気持ち良いんです。特に体が温まっているから余計に気持ち良いんです。

 

総じて、綺麗だし、サウナ・高濃度水素風呂・水風呂・薬湯と全てがそろっているハイクオリティ銭湯です。

何度行ってもすぐにまた整いに行こうってなる素敵な銭湯です!

 

これだから銭湯は止められないですね!!

 

それでは!