アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

プロローグ:男のロマンが詰まった遊び(訳:キャンプ行ってきたよ)

2月中旬。

とても寒い季節に、大学時代の友人達と草津温泉へ旅行に行きました。

ノープランの男3人旅だけど、楽しい楽しい旅行だったわけです。

その旅行での、友人の発言から全てが始まりました。

 

友人A「最近、ゆるキャン△ってアニメにめっちゃハマってて」

私・友人B「ほゥ・・・。どんなアニメなんだい?」

友人A「可愛い女の子達がゆる~~くキャンプするだけのアニメ」

私「なんだそれ・・・・」

友人A「まあ今からOPとED流すからさ。曲も最高でね、キャンプ行きたくなるんだ」

曲がかかると、私と友人Bは鳥肌が立った。

なんだこの癒されながらも、外に行きたくなる気持ち・・・・。

友人A「まあ帰ったら見てみてよ」

 

ゆるキャン△はこんなアニメ

f:id:miku778:20180616222912p:plain

 

私はこの友人の言葉にまんまとつられて旅行から帰って速攻でゆるキャン△を見ました。

Amazonプライムで最新話まで配信してたから一気見ですよ笑

 

友人に報告し、そのあとの一言が決定打だったんです。

友人A「暖かくなったらキャンプ行きたいよね~」

 

この発言で私の心の中に「キャンプ」という言葉が刻まれました。

そして、ゆるキャン△を見ているうちに本当にキャンプに行きたくて行きたくて我慢できなくなりました。

オタクって本当に単純ね!!笑

 

この友人達とは連休とかがあると、ノープランの旅行に行っているのですが友人Aから「本格的にキャンプ行こう!」と誘いが来ました。

 

そんな誘いが来たら行くしかないじゃん!!

元々アウトドア好きだし、キャンプって男のロマンの全てが詰まっていると思うんだよね。

 

・テント

・自然

・寝袋

・焚火

・カレー

・バーベキュー

・・・・・etc

ほら!!世の中の男が喜ぶ全てが詰まっているじゃん!!

 

前置きが長くなりましたが、要するに

ゆるキャン△の影響でキャンプ行きたくなって、本当にキャンプに行ってきたよ!!

ってことです。

 

次の記事でキャンプ本編を書きます。

明日公開するのでよかったら読んでください。

それでは!!

追記

本編では友人Aをダーさん、友人Bをオキタさんと呼称します。

友人Aはガルパンダージリンが好きで友人BはFGO沖田総司が好きだからです笑