アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その68

こんばんわ!

 

銭湯日記その68です!

先週行った銭湯のご紹介がまで出来ていなかったので書きました!

早速いきましょう。今回はこちらの銭湯に行ってきました!

 

f:id:miku778:20190310224955j:plain

f:id:miku778:20190310225018j:plain

墨田区にある、黄金湯さんに行ってきました!

koganeyu.com

こちらの黄金湯さん、大黒湯さんから歩いて行ける距離のところにあります。

そして、写真からも分かるかと思いますが薪を使われている銭湯です!

薪のお湯とガスのお湯ってはっきりと違いは分からないんですが、なんとなく薪で沸かしたお湯の方がポカポカした気持ちが長く続くような気がします。

(だれか違いがあるのか調べてくれないかな・・・笑)

f:id:miku778:20190310225331j:plain

下駄箱は25番とチョイスしました。25番をチョイスした理由は特にありません。

 

中に入ると右手側に券売機がありますのでそこで入浴券を購入します。

入浴料460円+タオルセット50円で510円です。

暖簾をくぐって、脱衣場へ入ると昔ながらの銭湯の雰囲気がばっちりあります。

そして、かなり沢山の洗面器が上の棚に乗っています。常連の方々の入浴セットですね。脱衣場内なので当然写真は取れなかったのですが、すごかったです。

これは是非とも見に行って欲しいですね。

そそくさとありのままの姿になって、浴室内へ行きます。

手前がカラン、奥が湯船という関東ではオーソドックスなスタイルです。

黄金湯さんはシャンプー・ボディーソープが無料で使えます。

やっぱり、シャンプー・ボディーソープが置いてあると嬉しいですね。

身体を綺麗にして、湯船へ!

 

湯船は普通の浴槽とジェットバスとバイブラがあります。

全部下の方にある穴でつながっているんです。ちょっと懐かしい気分になりました。

子供の頃に行った銭湯も下に穴が開いていて、潜ってくぐろうとした記憶が・・・。

(マナー違反なので良い子はマネしないでね!)

この日はゆず湯でした。

お湯に入ると・・・40℃くらいの温度でお湯が柔らかい。

このくらいの温度って適温だからめちゃくちゃ体が落ち着くんだよなぁ。

バイブラの強さも程好く全身がほぐれていきます。

ジェットバスもこれまた絶妙な気持ち良さで寝落ちしそうになります。

水風呂がないので、カランで洗面器に水を溜めてばっと浴びます。

そして、少しぼーっとするんです。

・・・このボーっとしている時間が銭湯で一番気持ち良い時間なんですよね。

 

お風呂上りには久しぶりにマミーを飲みました。

牛乳もいいけど、マミーもたまに飲みたくなる不思議。独特の味が旨いんです。おすすめですよ。

 

昔ながらの銭湯ですが、非常に心落ち着く銭湯でした!

雨が降っていたけど体ポカポカで家に帰れました!

皆様も是非行ってみてください。錦糸町駅からも徒歩5~7分くらいで行けますよ!

 

それでは!!