アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その67

こんばんわ。

銭湯日記その67です。

いよいよその70が近くなってきました。

早速いきましょう。今回ご紹介する銭湯はこちらです!

f:id:miku778:20190306220425j:plain

 

f:id:miku778:20190306220439j:plain

 

押上にある大黒湯さんに行ってきました!

この時、大黒湯さんは銭湯くまモンの日です。

写真を見て頂けば分かると思うのですが、暖簾からくまモンです。

f:id:miku778:20190306220616j:plain

f:id:miku778:20190306220629j:plain

中に入ると・・・中もくまモン!!くまモンくまモン!!

見渡す限りのくまモンが広がっていました。

凄いコラボだな・・・東京の銭湯とくまモンって。

 

入浴料は通常460円ですが、この日はくまモンの限定入浴券(1000円)を購入し、くまモンの手ぬぐいをゲット!

f:id:miku778:20190306220839j:plain

欲しかったくまモンの手ぬぐいがゲットできてめちゃくちゃ満足です。

この日は男湯が露天風呂(ルフロ風呂)の日でした。

特に狙っているわけではないのですが、大黒湯さに来ると大体露天風呂の日なんですよね。いつか炭酸泉側も入らないと・・・!

 

脱衣所でありのままの姿になって、浴場へ入りますと・・・。

なんと、浴場内もくまモンにジャックされている!!ペンキ絵もくまモンになっている。語彙力不足でうまく言えないのですが、圧巻でした。

大黒湯さんがくまモン湯になっていた。(何言っているか分からないと思いますが)

体を綺麗に洗って、湯船へ行きます。

(大黒湯さんはシャンプー・ボディーソープが置いてあります)

 

まずは薬湯へ。

この日、薬湯は生姜湯でした。生姜湯ってどうなんだろうって思って入ったのですが驚きでした。すごく体がポカポカしてくるんです。

額にうっすらと汗が出てくるけれども、ポカポカが気持ち良い。

薬湯の後はジェットバスを満喫して、露天風呂へ向かいます。

この日はあいにくの雨でしたが、雨の日の露天風呂もいいんですよね。

露天風呂は緑茶でした。解放感溢れる露天風呂に入りながら、雨を眺める。

この少しセンチメンタル的な雰囲気がとっても好きです。

雨だったので、ウッドデッキのハンモックは楽しめなかったのがちょっち心残り。

水風呂でクールダウンして、再度露天風呂に入ります。

は~~~って思わず呟きが出てしまうくらいの気持ち良さです。

今回はサウナには入らず、お風呂を満喫しました。

ちゃっかり歩行湯も楽しみました。

 

お風呂上りは休憩室でくまモンに囲まれながら、お客さんが書いているノートを見ました。色々なところから、大黒湯さんに来ていて凄いなぁと思いました。

 

やっぱり大黒湯さんは良いですね!!

開放感あふれる露天風呂が凄くよい。そしてくまモン銭湯はエンタメ性が高くて楽しかった。これは子供も楽しめる素敵イベントだと思いました。

次は炭酸泉の時に行きたいと思います!

 

それでは!

 

追記

f:id:miku778:20190306221832j:plain

くまモンだけど、下駄箱の番号はゴジラでした。