アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その72

こんばんわ!!

とてもお久しぶりですね。

最近、驚くほど仕事が忙しくて銭湯には行けないし、夜はなかなか寝付けないしで色々と大変でした。

その結果、ブログの更新が全然できませんでした。

(単なる言い訳にしかすぎませんが・・・)

ですが、久しぶりに更新できる時間が出来ました!!

前置きはこれくらいにして、さっそくいきましょう。

今日ご紹介するのはこちらの銭湯です!

f:id:miku778:20190421202559j:plain

大崎にある金春湯@kompal_osaki )さんに行ってきました!

昨日、今日と金春湯さんは「お茶まみれ」というイベント?をやっていました!

 

 

どういうことかと言いますと・・・・、お湯がお茶、シャンプーもちゃんぷー、サウナもちゃうな、水風呂は水だし茶というお茶だらけの一日です!!

f:id:miku778:20190421203154j:plain

入口ではべっぴんさんがお迎えしてくれました。

ちょっとあんにゅいな表情が良いですね笑

 

中に入ると・・・とってもよいお茶の香りがします。

お茶のお香?のようなものを焚いていたようで、とてもほっとする感じです。

受付で入浴料460円とちゃうな代300円を支払います。

サウナマットと下駄箱のカギを交換して、脱衣場へ。

 

脱衣場でささっとありのままの姿になって浴室内へ行きます。

浴室内に入ると、ほのかにお茶の香りがします。いいですよね。

身体を洗って、ちゃんぷーで髪を洗って湯船へ入ります。

奥の湯船が、お茶湯になっていました。緑茶の色でしっかりとお茶の香りがします

金春湯さんのお湯の温度は非常に入りやすいんですよね。塩谷さんの銭湯図解でも「実家みたいな銭湯」として紹介されていますが、本当に実家で入るお風呂みたいな感じでとても落ち着くんです。そこに日本人にとって非常に身近なお茶が使われることによって、いつも以上に心も体も落ち着きました。

身体を温めたら、サウナ・・・じゃなかったちゃうなに行きます。

 

ちゃうなはいつも通りの金春湯さんのボナサウナにお茶の香りがします。

無音で精神統一がしやすいサウナ+お茶の香りでいつも以上に気分がすっきりしました。ちゃうなの後は水だし茶(水風呂)に入ります。

ここもお茶で私もお茶なのでは?って錯覚してました。

休憩を挟んでサウナを3セット。

もう一回お茶湯を楽しんで上がりました。

 

休憩スペースでは、お茶の試飲ができました。

私は玄米茶が一番好きで、玄米茶を購入しました。

f:id:miku778:20190421204942j:plain

購入したのは、「ちゃばこ」です。たばこではありません、「ちゃばこ」です!

たばこのようなパッケージにお茶が入っているんです。水に溶かして飲めるんですよ!

パッケージがめちゃくちゃ良いですよね!

f:id:miku778:20190421205215j:plain

(ちゃばこです。めちゃくちゃデザイン良いですよねぇ)

 

金春湯さんの実家のようなお湯、休憩室の畳、そしてお茶。

全てが相まって、とっても気持ち良かったし落ち着きました!!

相性が抜群だったんだなあって思います。

 

皆さんも是非、金春湯さんに行ってみてください!!

それではまた!

 

がわ