アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その90

雨が降っていたので、今日は大人しく家でのんびりするかーって思っていました。

ご飯を食べて、シャワーを浴びて外を見てみると雨が止んでました。

こういう時、悔しいですよね・・・銭湯行けたじゃん!!ってなるわけです。

ただもうシャワーも浴びてしまったので仕方ない!こういう時にこそ溜まっているブログを更新しようって思いました!

やっとこさ90です!それではさっそくいきましょう。

本日はこちらの銭湯をご紹介します。

f:id:miku778:20200310213800j:plain

品川区にある、水神湯さんです!!

shinagawa1010.jp

品川浴場組合のホームページも是非ご覧ください。

リニューアルされて、銭湯行きたいな~~~って欲が掻き立てられること間違いなしなので。

 

水神湯さんはJR京浜東北線大森駅から徒歩で5分~7分くらいのところにあります。

ビル型の銭湯でパッと見た限りだと、「あれ?これ本当に銭湯?」って思っちゃうかもしれませんが間違いなく銭湯です。

 

下駄箱に靴を入れて、中に入りますと明るい待合室があります。

決して広いというわけではありませんが、天井が高いから体感的にはすごく広く感じます。フロント形式の番台です。そこで入浴料470円を支払って脱衣所へ入ります。

脱衣所もこれまた明るくて、広々とした好みの脱衣場でした。白が基調となっているのでこれまた良い雰囲気を醸し出しているんですよね。

そそくさとありのままの姿になって、浴室の扉を開けます・・・・。

 

奥に湯船があって、手前にカランがある関東ではオーソドックスなスタイルです。

私個人的な好みなんですが、カランの感じがめちゃくちゃ良かったです。

言葉に表すのが難しいんですが、とにかく好きでした。

身体をしっかり洗って、待ちに待った湯船へ!!

湯船は一つなんですけど、端っこにジェットバスがあります。

温度は42℃くらいで、家で入るお風呂よりはやや熱めかなと感じましたね。

ジェットバスの音を聞きながらぼーっと湯船に浸かって上を見てるとすごく気持ち良いです。浴室内も待合室や脱衣場と同じで明るくって輝いてるようなそんないでたちです。ジェットバスも力が程よい強さでやっぱり気持ち良いんですよね・・・。

 

ちょっとカランで休憩して、もう一回湯船に浸かって身体をポカポカにして上がりました。

フロントで少しお話聞こうかなって思ってたのに、ちょうど良い気持ち良さで散歩したい気持ちが強くてそのまま出てしまいました笑

 

どこかほっとする、街の中にある素敵な銭湯でした。

駅からも近いっていうのが、すごく良いな~~って思いました。

気になる方は是非行ってみてください!体も心もポカポカとして、夜風に当たりながら散歩したくなると思いますよ!(夜に行った人限定)

 

それではまた!