アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記105

以前、湯の合う友達から「がわくんここ凄い良かったよ~きっとがわくんも好きだと思う!」と連絡を貰いました。

 

元々銭湯の好みが似ているので、湯の合う友達からのオススメという事もありこれは!っていうことで行ったところです。

 

さあ、今回ご紹介するのはこちらの銭湯です!

f:id:miku778:20200715220142j:plain

豊島区にあるえびす湯さんです!

 

こちらは巣鴨駅or駒込駅から歩いて10分~15分程度のところにあります。

普通に住宅街の中にあって、街中に溶け込んでいる素敵な銭湯だな~って思いました。

 

暖簾をくぐって中に入る時に「地下水を使ったお湯を楽しんでください」みたいなことが書いてあって一気にワクワク度が上がりましたよね。

 

中に入るとこじんまりとしながらも、すでに常連さんと思われる方々でにぎわっていました。フロント形式で、入浴料470円を支払ってさっそく脱衣所へ向かいます。

 

脱衣所は光がしっかりと入ってくる感じで、割と広々としています。

昔ながらの銭湯って雰囲気がかなり漂っています。

 

ありのままの姿になって、浴場内へ!

奥と左手側に湯船や水風呂があって、真ん中から右側にかけてカランがあるという関東ではオーソドックスなスタイルです。

タイル絵が迫力があって、私は好きでした・・・!

 

身体を綺麗に洗って、まずは一番広々とした湯船へ。

鉱石が使われているランドン泉を再現したお湯です。

しかも、地下水を使っているんです。

入った時に、「あ、化粧水風呂だなこれ。肌にしっとりと馴染む水だ!」って感動を覚えました。

お湯の温度は体感で43度くらいで結構熱めでしたが、燕湯を思い出す岩やしっとりと馴染む地下水化粧水風呂が最高でした。

同じ湯船にジェットバスがあります。これ、結構勢いが強くて思っていたよりも痛かったですね笑

 

そして、注目すべきは私も大好きな薬湯です!

薬湯がかなり広々としているんですよ!

そしてなにより薬湯が珍しくぬるめなんです。

薬湯って結構熱めのところが多いのですが、えびす湯さんはぬるめでゆっくりしっとりと入浴することができます!

なんの薬湯だったかは・・・すみません結構前なので完全に忘れてしまいました。

 

しっかりと身体が温まったので、水風呂に。

水風呂は地下水をそのまま使っているからだと思うのですが、ぬるめです。

でも、だからこそ冷たいのが苦手な人でも落ち着いて入ることができると思います。

 

天井を見上げると三本のラインがはしっていました。

黄色、青、緑だったかな・・・・。なんか虹みたいな感じで良いなぁって思ったり。

 

地下水・ランドン泉・広い薬湯・水風呂ありと最高の銭湯でした!

家の近くにあったら通っていただろうなあって思っちゃうくらい好きになりました。

 

皆さんも気になる方は是非とも行ってみてください!

 

がわ

 

※こちらは以前行ったところで書いていなかった銭湯を書いています。

 

www.1010.or.jp

 

toshima1010.com