心のアトリエは銭湯

銭湯、時々日常

ドラクエの日①

そして、みくは悪魔の子と呼ばれた

 

 

こんばんわお久しぶり初めまして。

最近、理不尽な事が多すぎて会社で上司に噛みついて、そろそろ悪魔の子って呼ばれている気がするみくです。

 

さて、皆さんはゲームってやりますか?

昔は飽きずにずっとゲームやってたのに、最近はスマートフォン向けのゲームしか続かないんですよね。据え置きとか携帯ゲームもあんまりやらなくなったなぁと。

そんな中、7月に超国民的ゲームの新作が出ましたよね!!

ドラゴンクエスト11過ぎ去りし時を求めて

今日はそんなドラゴンクエスト11の感想を永遠と書いていこうと思います。(PS4版)

 

①グラフィック

これは驚きました。鳥山明のイラストを最新であるが古き良き感じを残したグラフィック。しかし、背景はしっかりと作りこまれていて飽きさせない作り。

ただ、最初は3D酔いしました。

キャラクター(イラスト)の3Dモデルと言えば、アトリエシリーズですが、スクエアエニックスの本気を舐めてました。

しかも、ちょこちょこ挟まる映像が凄く美しいんです。

さらに、NPCにも手を抜かない。さすが、ドラゴンクエスト

ネタバレしない程度で、Youtube等で是非みていただきたいですね。。。。

ベロニカがすっごく可愛いですし、セーニャが綺麗です。

②BGM

賛否両論なんですよね。。。私が個人的に感じたのはフィールド曲はちょっとうるさい感じだったかなぁと。しかし、戦闘曲はテンポよくドラクエ11の世界観をしっかりと再現していたと思います。

それと、歴代のドラクエ好きにはニヤニヤできるBGMが使われてましたよね。

最高かよ

③シナリオ

最近のゲームって無駄にシナリオに凝りすぎててそれで疲れちゃうんですよね。

ドラクエ11は良くも悪くも王道ストーリーでシンプルです。しかし、それが良い。しかもストーリーを進めていくと色々とわかることが増えていくので飽きない。お使いゲームという人もいるかもしれませんが、私は好きです。

勇者として生まれた主人公が大きくなって、しかしなぜか悪魔の子と呼ばれる。でも世界には危機が迫ってるから・・・・。みたいな感じです。詳しくはプレイしましょう!!

④キャラクター

主人公:歴代と同様に基本しゃべりません。しかし、明確な意思を持って行動しているのがはっきりとわかります。髪の毛サラサラサラブレッド王子。

カミュ:青髪長髪の盗賊イケメン。ダンスが上手。最初はあんまり強くないんですが、スキル上げていくとめっちゃ強くなるんです。しかもカミュのシナリオで出てくるキャラクターが良い味出してる。ただ、勇者の相棒って事については理由が微妙だったなぁ。もう少し明確な理由が欲しかったところ。

ベロニカ:ロリに見えて中身は大人。でもロリ。攻撃魔力がぶっちぎりの強さ。ツンデレ。可愛い。色々な属性を備えた本作No.1ヒロインですね。たぶんドラクエ11プレイした人でベロニカのこと嫌いになった人いないんじゃないですかね。それくらいほんさくではぶっちぎりの魅力的なキャラでした。しかもまさか・・・・・!!って感じです!キーファかよ!!

セーニャ:おしとやか。癒し系。美しい色気。回復魔力がぶっちぎり。優しい。可愛い。ベロニカの妹なのにお姉さん気質があるセーニャ。ママ感半端ないです。優しく甘やかしてくれそう。MP高くて回復できるので僧侶タイプです。

シルビア:オネエ。初見は気持ち悪いんですけど、実は騎士道を極めててドラクエ11キャラクターである意味一番軸がブレないキャラ。補助系の呪文特技が多くてちょっと器用貧乏感があるけど、いると助かる。CVはピーコだと思ってる。

マルティナ:お色気枠。ゼシカには負けるけど。。。お姫様なのにエロスの塊で、旅をしている時にそのエロスを使ったんだろうか笑

槍・爪が使えますが槍がおすすめです。パーティーでぶっちぎりの攻撃力。

パフパフ

ロウ:むっつりスケベ

この他にもシナリオ進めると「えええ!!こいつゥ!!」ってなるキャラとか「やっぱりこいつか」とか「うっひょう!!えろいぜ最高!!」なキャラとかいます。いる??笑

全体を通して、シナリオには突っ込みどころがありますが、それが気にならないくらい快適に楽しく進められるテンポの良さ。魅力的なキャラクターと町の住人。過去のキャラクター。縛りプレイをしなければ程好い難易度。

個人的には歴代で1位になったくらい好きです。ドラゴンクエストって多すぎてやったことないんだよなーとか、ファイナルファンタジー派なんだよなーとかって人にも本作は是非やってもらいたい!そしてそこからドラクエワールドにどっぷりとつかって是非天空シリーズもやってほしい!!みんなビアンカ選ぼうぜ!!

 

以上あばよ!!!