アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その㉜

こんばんわ。

仕事があまりうまくいっていなくて、上司と方針でぶつかってかりの毎日を過ごしています。

理論的でわかりやすい方針を示してくれるのであれば、それを信じて進むのですがなかなかそういう理想の上司には出会えないものです。

 

そんな毎日の癒しはやっぱり銭湯です!

今日の記事はこちらの銭湯!

f:id:miku778:20180529223344j:plain

荒川区は西尾久にある「梅の湯」さんです!

もう齋藤湯さんと並んで何度もブログに登場しているので皆様も一度は行ってくださったんじゃないかと勝手に思っています笑

 

この日は5月26日、土曜日でTwitterのTLの多くのサウナーの方々は草加健康センターに行っていました。

私はと言いますと、15時過ぎまで仕事関係の電話を待機して、クライアントへの対応とかしてて行けませんでした。

しかし、私の原点は『銭湯』なので、気持ちい風呂に入ってサウナも入って気持ちよくさっぱりしようと思い、梅の湯さんに行ってきました!

 

この日の薬湯は緑茶でした。

濃い緑色のお湯で、しっかりと緑茶の香りがしてとてもほっとします。

水風呂は相変わらずの気持ちよさで、思わず、あ!って声が漏れるのです。

 

高濃度水素風呂につかりながら、ふっと物思いにふけりました。

休みの日も仕事対応して、給料はもらえない。

けれども、人に頼られるってやりがいが出てくるんですよね不思議と。

それでも社内の上司とはうまくいかないんだよなぁ~とか考えていました。

しっとりと汗をかいてきたら、かけ湯で汗流して水風呂。

 

そしてサウナ!

実はこの日、入って早々にサウナに行こうと思ったのですが混んでいたので・・・。

やっと入れました!

温度・湿度共に個人的にはとっても好きな感じ。

木の香りもすーっと鼻を抜けていきます。無理はせず7分程度で出てしっかり水分補給をします。

サウナ入る時は水分補給が本当に大切です。サウナは我慢するところじゃないのです。

水分補給・水風呂・外気浴この3つを行う事でサウナでの整いが来ます。

ちなみに、銭湯で整う時も基本は同じです。

 

水風呂で体を冷やして、露天風呂で空を見上げながらまたまたぼんやりと考え事です。

梅の湯さんに来ると、ゆっくりしながら色々と考えて頭の中の整理ができるんです。

 

サウナ+水風呂+外気浴を3セット、水素風呂・ジェットバス・露天風呂も満喫して一言。

整った~!!!!

 

お風呂上りにグリーンダカラを飲んですっきり。

帰りは夜風に当たりながら自転車を漕いでいきます。

実は銭湯帰りのこの夜風に当たっている時間が一番好きだったりします。笑

 

これだから銭湯は止められない!

ロマンチストのみっくでした。

 

それでは!