アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

西尾久:梅の湯さんのお話

こんばんわ!

今回は、私が大好きなホーム銭湯について書こうと思います。

もう、このブログでは何度も登場しています。

それが、タイトルにも書きましたが西尾久の梅の湯さんです。

 

街中にあり、最寄り駅は都電荒川線の小台駅になります。

小台駅からだとだいたい5分~8分程度です。

JRの場合は尾久駅か田端駅になりますが、15分~20分程度かかります。

ただ、街の中を見て歩いたりするとあっという間につくのでJRから向かうのも私はオススメしています。

小台の商店街をまっすぐ進んでいくと、梅の湯さんはあります。

 

梅の湯 | 東京都荒川区の銭湯 - 東京銭湯 - TOKYO SENTO -

(こちらは東京銭湯の梅の湯さんのページです。)

 

f:id:miku778:20181119213740j:plain

(梅の湯さんの入口です)

 

梅の湯さんの入口、とってもお洒落ですよね・・・!!

中に入ると右手側に下駄箱があります。

 

梅の湯さんの受付とお風呂は二階にあります。

この写真から分かると思いますが、エレベーターもありますのでお年寄りにも優しい設計ですね!足が多少悪くてもお風呂に入りに来ることができるって素敵です。

 

二階に上がると、とってもお洒落で綺麗な休憩室があります。

梅の湯さんの休憩室は広々としていて、明るくてとっても綺麗で落ち着くんです。

 

二階に上がって右手側に券売機があります。

470円で入浴券を購入して、受付に渡します。

梅の湯さんは追加料金でノンシリコンシャンプーが借りれたり、良いドライヤーが使えたりしますので女性の方は嬉しいんじゃないでしょうか。もちろん、フェイスタオル・バスタオルも貸し出しがありますよ!(有料です)

右手側が女湯、左手側が男湯です。

 

暖簾をくぐって、脱衣場へ。

脱衣場はこれまた明るく、広々としていて綺麗です。

お手洗いも綺麗。

梅の湯さんのロッカーは100円を使わないタイプです。

脱衣場には、体重計、無料で使えるドライヤー、なぜかワンダーコアがあります。

 

浴室へ行きます。浴室は白を基調とした造りで、天井もかなり高いです。

入ってすぐ右手側にかけ湯があります。左手側にはなんと…サウナがあります!

梅の湯さんは入浴料470円でサウナにも入れてしまうんです!!入浴料だけでサウナにも入れてしまうなんてもうこれは最高ですよね!

 

浴室の作りは、右手側がからん。

カランにはシャンプー・ボディーソープがありますので、手ぶらで入浴できます!!

最近はシャンプー・ボディーソープを置いている銭湯が増えてきていますが、とっても嬉しいですね・・・タオルだけで入れるのは最高です。

 

左手側に、手前からサウナ、水風呂、高濃度水素風呂、ジェット風呂、薬湯があります。

梅の湯さんと言えば、都内でも非常に珍しい高濃度水素風呂ですね!

高濃度水素風呂は炭酸泉と同じようにすこしぬるめに設定されています。

大体38℃くらいでしょうか。

7分程度入浴することで、全身に水素が巡り疲労回復やアンチエイジング等の効果が期待できるとのことです。

 

ジェットバスは力強さがちょうどよく、私はぼーっとしていられるのでとても好きです。

薬湯は日替わりで、梅の湯さんのツイッターを拝見すると確認できます!

 

 

私は梅の湯さんの実母散がめちゃくちゃ落ち着くので好きです。

先日行った時のカモミールもとっても心が安らいで気持ち良かったです。

薬湯は42℃くらいでやや熱めですがとても入りやすいです。私はこの薬湯の湯船のサイズ感がとにかく好きなんです。香りを余すところなく楽しめるくらいのサイズ気持ちいいんですよ〜〜。

 

薬湯の横にある扉を開けると・・・・露天風呂があります。

天井が吹き抜けのようになっていて、風がしっかりと入ってきます。

外気浴が捗りますね~~~。

さて、露天風呂は寝湯とバイブラです。

内湯よりもやや温度は高く設定されていますが、露天風呂なので入ってくる風と少し熱めのお湯がとても気持ち良いです。

 

サウナは新しい、木の香りがします。

最大で5人程度が入れて、広いわけではありませんが綺麗でカラっとしていてしっかりと汗をかくことができます。

テレビ等がない無音で、完全に「無」で入れるので私のお気に入りです。

 

水風呂は18℃~20℃くらいだと思います。

初めて交互浴をする方にも無理なく入ることができる水風呂でとってもオススメです。

 

お風呂上りに広々で綺麗な休憩室でのんびりと休んでいる時間はまさに至福ですよ!

最近、漫画も増えたとのことで・・・・!!

f:id:miku778:20181119220047j:plain

それでも町は廻ってるが置いてあるのが個人的にグッと来ました!!笑

今はまた漫画の種類も変わっているので、気になる方は行って確かめてみてください!

 

のんびりと過ごすことができる、梅の湯さん。

是非行ってみてください!!

 

それでは!!

f:id:miku778:20181119220227j:plain

季節に合わせてワイン風呂等をやっているのも良いですよね。

何度行っても新しい発見がある銭湯です!