アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その㉖

こんばんわ!

銭湯日記もその㉖まで来ました。

書き始めてみると結構続くものですね・・・・。

続いていることに実は自分が一番驚いてたりします。

さてさて、ツイッターで行ってきた銭湯の報告とブログの更新がずれていますが、気にしません。

ブログ更新するときはしっかりと更新したいので、多少のタイムラグがあるんです(言い訳)

 

それはさておき、今回はこちら!

f:id:miku778:20180517230641j:plain

日暮里にある、齋藤湯さんに行ってきました!

西尾久にある梅の湯さんと同じくらいの頻度でブログに登場してますね・・・!

齋藤湯さんと梅の湯さんは個人的にホーム銭湯だと思っているので、時間あるとすぐ行っちゃうので登場回数が多いです!

何度お世話になっても感動が薄れない銭湯です。

 

この日は、銭湯スタンプラリーを開始してから初の訪問でした。

460円を券売機で購入し、受付に渡します。

そして、一緒にスタンプももらいます。やったぜ!!

 

脱衣所へ行きます。

やっぱり脱衣所も綺麗で、謎の高揚感がありますね。

齋藤湯に来たぞ!!って感じです。

 

ありのままの姿になり、浴場へ。

手前に水風呂があり、熱湯・ジェットバス・高濃度炭酸泉があります。

カランも数が多くて洗い場が広々しているのがいいですよね。

 

齋藤湯さんはシャンプー・ボディーソープが備え付けで、しかもいいやつなんです。

気になる人はぜひ行ってくださいね!

 

熱湯は確かに熱いのですが、入ることが出来ない!ってほどの熱さではないので気持ち良いです。

水風呂はたぶん18℃くらいで、これまた入りやすいので交互浴がとても捗ります。

 

高濃度炭酸泉は泡付きが最高に良くて、何よりもぬるめの温度が素晴らしい。

感覚的には布団に入っているみたいで、のんびり考え事しながら入っていると寝落ちしそうになります。

 

露天風呂はシルキーバスです。

微細粒子で真っ白になっていて、肌トラブル等に効くとてもとても気持ちの良い露天風呂です。

露天風呂があると、交互浴+外気浴ができるます。齋藤湯さんの露天風呂は椅子と岩に座れるのでのんびりと外気浴を楽しめます!

ちなみに・・・露天風呂はやや熱めのお湯です。

 

やっぱり軟水を使っているので、肌すべすべになるし、高濃度炭酸泉が本当に入りやすくて泡付きも良くてしっとりと汗をかけます。

ジェットバスも強すぎず、弱すぎずで力加減がちょうど良くて、デスクワークが多い人なんかにはオススメです。

 

何度行っても、高クオリティにまとめられているお湯はとても気持ち良くて、すぐにまた行こうってなります。

 

これだから銭湯は止められません!!

 

それではまた!!