アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その55

こんばんわ!

ご無沙汰しております。

相変わらず銭湯には行っていたのですが、仕事も忙しくてなかなかブログを更新できていませんでした。

3週間くらい前から結構色々な銭湯に行ってきたので今日からまた更新してきます!

 

今回ご紹介する銭湯はこちらです。

f:id:miku778:20180930222409j:plain

 

台東区にある、燕湯さんです!

御徒町駅から歩いて行ける距離にあります。

こちらの燕湯さんは朝風呂で有名ですよね!

下駄箱の中に傘をしまえる・・・スゴイ!

 

湯船に番台が向いている昔ながらの銭湯スタイル!

ゆっポくんを探せのスタートはこちらの燕湯さんからでした。

先客は6人くらいで、古き良き脱衣所。

ささっと服を脱ぎ、浴場へ!

 

奥に湯船、手前にカランがある関東ではオーソドックスなスタイル。

ちなみに、燕湯さんはシャンプーやボディーソープが置いてあります。

カランで体を綺麗にして・・・お湯へ!

 

湯船には岩があって、壮大な感じ。

湯船は熱めのお湯と普通のお湯の二つです。

普通のお湯と書きましたが、それでも42℃くらいはある熱めです。

熱めの方は43℃くらい・・・かな。

のんびりお湯につかっていると、どんどん体がポカポカしてきます。

ぼーっとお湯につかって考えを捨てていけるのが下町銭湯の良いところです。

確かに炭酸泉とかサウナがある銭湯もいいですが、雰囲気を楽しむ昔ながらの銭湯もグッド!

 

お風呂から上がったら、脱衣所で涼みながら休みます。

この脱衣所で休む感じも好きなんですよね~~。

 

やっぱり、水風呂がないと整い自体は低いです。

しかし、落ち着く雰囲気で心は休まりますのでオススメです!!

 

今度は朝風呂で行ってみたいなーと思いました!!

 

それではまた!!!