アラサーの銭湯日記

銭湯、時々日常

銭湯日記その57

こんばんわ!!

また少し期間が開いてしまいました・・・。

毎日は難しいにしても、週に3回くらいは更新していきたいですね。

さて、前置きはこのくらいにしておいて。

今回ご紹介する銭湯はこちらです!!

 

f:id:miku778:20181009210835j:plain

 

台東区にある三筋湯さんです!!

こちらの銭湯ですが、私が行った日に再オープンだったそうで・・・。

なんか不思議な縁を感じますよね。

それまでは休業していたそうです。

 

入口が綺麗ですが、日本家屋独特の雰囲気を残している銭湯です。

中に入ると、浴場の方に向いている昔ながらの番台スタイル。

番台で460円を支払い、スタンプラリーも貰います。

脱衣所は普通の広さですが、綺麗にされています。

常連と思われる方々が意気揚々と色々なことを話しています。

三筋湯が休業している間どこの銭湯行ってたの!等々。

このコミュニティって本当に独特でいいものだと思います。

 

裸になって浴場へ。

奥に湯船、手前にカランという関東ではオーソドックスなスタイル。

ふっと右手側を見てみると・・・・ガラス張りの先に金魚が泳いでいます。

外が池のようになっていて、そこに金魚が泳いでいるみたいです。

そこをガラス張りにすることで浴場からも見ることができます。

ザ・日本庭園withお風呂って感じで唯一無二な雰囲気!

 

カランで体を綺麗に洗って、湯船へ。

湯船はとっても綺麗で、昔ながらの雰囲気をあまり感じさせません。

岩風呂のようになっていて、お湯が岩の隙間から出てきています。

バイブラの強さは程好い感じです。

お湯の温度は下町銭湯では珍しく程好い温度。

体幹的には40℃くらい。柔らかな暖かさがとても身に沁みます。

ボーっとお湯につかりながら、金魚を見ていると心が洗われていきます。

最高な贅沢。

 

全体的に雰囲気ばっちりで、気持ち良さもばっちりなザ・銭湯でした!!

個人的にはめちゃくちゃ好きな銭湯で、また行きたいです。

皆様も是非行ってみてください!!

 

これだから銭湯は止められない!!

 

それでは!!